1. 私たちのミッション

    未来の地球を緑豊かに!

  2. サステナビリティ(持続可能性)

    CO2オフセットによる気候の保護

  3. タンザニア森林保全

    CO2オフセットによる気候の保護

よくあるご質問

猫に与えても大丈夫ですか?

「インセクトドッグ」は、犬の健康を考え、必要となる栄養などを研究して作られたフードですので、犬以外のペットに与えるのはおすすめできません。

「インセクトドッグ」に変えるだけで、お悩みを解決できますか?

食べるものによって、カラダが作られているのは紛れもない事実です。だからこそ、食べ物を見直すことはとても大事なことです。しかし、病気の原因がすべて食べ物にあるとは限りません。細菌、ウィルス、寄生虫による感染、遺伝、ストレスなども考えられます。

そのため「食べ物を買えただけでお悩みが解決できる」と断言はできませんが、毎日良質な食事を摂ることで変わる可能性はあります。

与えて10日目頃から、うんちの色が変わったのですが大丈夫ですか?

問題ありません。商品の大きな特長の1つで、うんちの色や量などが変わる傾向があります。これは穀物や家畜の肉などを使用せず、ミールワームに置き換えているためです。うんちは様々な体内物質を吸収しながら排泄されます。健康のバロメーターとして見ることもできるので、うんちの変化は体質改善と捉えることができます。

保存料が入っていないということは、賞味期限は短いのでしょうか?

未開封の場合の賞味期限は製造日より15か月となっています。ただし保存料などは添加しておりませんので、開封後は早めにお召し上がりください。

子犬や老犬に与えても大丈夫ですか?

弊社の全商品は年齢・体重によって量を調整することで、1年以上の成犬であればすべての犬種に対応しています。

どのように保管したら良いでしょうか?

高温多湿を避け、直射日光が当たらない場所に保管してください。香ばしさを保つために、しっかりと閉じて密閉することが大切です。また、湿気の原因となりますので、冷蔵庫での保管は避けてください。

他のドッグフードと混ぜたり、交互に与えたりしても大丈夫ですか?

問題はありませんが、アレルギーの原因を把握するためにも「インセクトドッグ」のみを与えることをオススメします。

添加物は使用していますか?

愛犬には健康的な食事をしてほしいとの想いから、以下の添加物は一切使用していません。

インセクトドッグは他のフードとどう違うのでしょうか?

ペット先進国であるドイツの「グリーンペットフード」社が、日本の敏感サインに悩む愛犬のために開発したドッグフードです。

アレルゲンになる可能性がある家畜の肉や穀物も使用せず、栄養をバランスよく摂取できる昆虫(ミールワーム)を使用しているのが特徴です。